コンサルタントについて

コンサルタントとは?

コンサルタントとは「個人または組織からの依頼に基づき、彼ら(クライアント)の抱える固有の問題や課題について、自らが持つ知識・経験・情報・ノウハウ等をもって解決をサポートする存在」と定義されています。

コンサルタントと言えば、多くの方は経営コンサルタントを連想されるかもしれませんが、実際には様々な種類があります。営業コンサルタント、人事労務コンサルタント、建設コンサルタントなど、ビジネスの様々な専門分野だけではなく、美容、食品、衣服など、幅広い分野で成り立つ仕事です。

コンサルタントは、お客様の問題解決のお手伝いをするので、様々な分野で活躍が求められています。


コンサルティングのスキルは様々な場所で役立つ

問題・課題の解決へ向けてのアプローチ方法を修得できたり、顧客に対して専門家として自身をブランディングできるメリットがあります。

コンサルタントの仕事のやり方は、おそらく、ほとんどあらゆる仕事に通用すると思われます。クライアントの問題・課題を解決するアプローチの仕方は、コンサルタント以外の仕事でもおおいに役立つからです。

コンサルタントのスキルを身につけるということは、顧客の目から見て「頼れる専門家」になるということです。

ただの「売り子」ではなく「頼れる専門家」として顧客に相対できるポジションを獲得できれば、どのような情報を発信するにしても、何を売るにしても、有利な立場で進めていくことができます。


コンサルタントの魅力とは?

大きな「やりがい」がある!

実質的な仕事の中身の魅力で言えば、クライアント(顧客)に貢献しているという感覚を直接的に得られるという点があります。

クライアントからは頼りにされ、その信頼・期待に応えようという気持ちは、コンサルタントという仕事に「やりがい」をもたらしてくれます。

得意分野に集中できる!

自身の「好きなこと」「得意なこと」を軸にコンサルタントとしての専門分野を決めることができるという点が魅力的です。

自らの能力を最大限に発揮して「好きなこと」「得意なこと」に集中して取り組めるのが、コンサルタントという仕事です。「能力を最大限に発揮」するわけですから、当然、得られる報酬も高額になってきます。

変化と刺激に富む!

変化と刺激に富む仕事であるという点も、コンサルタントの魅力を語る上では見逃せません。
クライアントは、みなそれぞれ状況が異なります。

コンサルタントとしては、それぞれすべてカスタマイズした対応が必要になります。定型業務を繰り返すだけのような仕事に物足りなさを感じるのなら、コンサルタントになることを選ぶとよいでしょう。

お金をいただきながら仕入れができる

コンサルタントとして仕事を始めると、日々の客先での経験が、そのままコンサルタントとしての財産として蓄積されていくことになります。

顧客からコンサルティング料金をいただきながら、情報やノウハウを自らのものとしての「仕入れ」になるわけですから、これほど「おいしい」仕事はありません。

あらゆるビジネスに通用する!

コンサルタントは特定分野の専門家の究極の姿ですので、あらゆるビジネスは最終的にはコンサルタントを目指すと言ってもよいでしょう。

コンサルタントの仕事のやり方を学んでおけば、あらゆるビジネスにおいて、仕事・課題への適切なアプローチの仕方ができるようになります。

カッコイイ!

コンサルタントというと、一般的には知的レベルが高いというイメージがあり、端的に言うと「カッコイイ」と思われる仕事ではないでしょうか?

そのようなイメージの高さは、魅力の一つであると言ってよいでしょう。

初期投資が少額!

コンサルタントは、多額の初期投資を必要としないという点でも魅力的です。実店舗を開設する必要はなく、自宅を事務所にすれば、開業資金も最低限に抑えられます。

パソコンと携帯電話、そして名刺があれば、即、コンサルタントとしての活動を開始できます。

いますぐ無料でお試しできます

コンサルタント養成講座は、いますぐ無料でお試しできます。
現在、独立開業のポイントを無料配信中!

無料初回講座

コンサルタント養成講座の初回版

ビデオ/音声レジュメ

コンサルタントとして独立を目指す方や士業としてより付加価値のあるサービスを提供して売上を増やしたい方に最適!

無料セミナー

「コンサルタントの魅力独立開業に向けたステップアップのポイント!」

オリエンテーションではコンサルタントの魅力やコンサルタントになるためにはどうしたらいいのか分かり易く伝授する動画セミナーです。
これから勉強を始める方は必見!

無料講座と無料セミナーを試してみる