合格者の声

短期間で合格される方が続出しています
ITパスポート 通勤講座で合格された方々の合格体験談です。見事合格された皆様に、効率的な勉強法や、
合格のコツを伺いました。通勤講座の活用法もご紹介いただいていますので、
ご自身の学習の参考に、ぜひご覧下さい。

動画で基礎を分かりやすく教えてくれたことで、苦手分野は何度も繰り返して視聴したことで、理解が深まりました。

動画で基礎を分かりやすく教えてくれたことで、苦手分野は何度も繰り返して視聴したことで、理解が深まりました。また、得意分野は倍速で視聴することが出来、非常に有意義に受講できました。

受講時間をグラフ化してくれたことで、自分がどれくらい勉強したかが分かりやすく、「最近受講時間短いから今日は頑張らないと!」等という気持ちになり、とても良かったです。

今回、初回で合格できたのも通勤講座のお陰です。

ありがとうございます。

伊藤知子 さん【サービス業】
2018年合格!

苦手な分野の資格試験に1回で合格できたのは、
通勤講座のおかげです。

ITパスポート試験に1回で合格できました。

40歳代の今まで、理系(情報系)を苦手とし、全く勉強もしていませんでした。

しかし自分のスキルアップとして、情報系の勉強をしようと考え、いろいろな勉強方法を検索していました。そこで評判の良かった通勤講座に出会い、また値段も非常にリーズナブルだったので、ダメもとで申し込みました。

講義内容は、非常に分かりやすく、また様々な端末で講義を見ることが出来たので、本当に時間を有効活用できました。講義視聴を2回繰り返した後、力試しに本試験を受けた所、無事に合格できました。

苦手な分野の資格試験に1回で合格できたのは、通勤講座のおかげです。

本当にありがとうございました。

高橋 直樹 さん【会社員・宿泊・飲食業】
2018年合格!

動画講義、テキスト、練習問題を何度も繰り返すうちに、なんとか頭が追いていけるようになりました。

ずいぶん大昔にWEB関連の仕事に就いていたのですが、6年ほどで辞めてしまいました。時を経て、再びWEBコンテンツに関わる仕事に就くことになったのですが、かなりのブランクがあり、大昔に覚えた知識がずいぶん曖昧だったため、もう一度きちんと勉強しなおそうと思い、ITパスポート試験合格を目標にしました。

書籍での独学ではモチベーションを保てるか、やや自信がなかったので、飽きずに楽しみながら勉強できないものかと虫の良過ぎることを考えていたら、「通勤講座」のITパスポート講座を見つけました。

選ぶ基準として「動画講義が有る」「PC、スマホなど複数の環境で勉強できる」「操作性の良さ」を柱としました。無料講座で試したところ、この3つともクリアしたので私としては「通勤講座」は文句無しの講座でした。

勉強を始めたばかりの頃は「本当に受かるのだろうか」と思っていたのですが、動画講義、テキスト、練習問題を何度も繰り返すうちに、なんとか頭が追いていけるようになりました。やはり、反復することが大事ですね。継続は力です。

勉強時間は、平日の往復の通勤時間(約1時間弱)と、昼休み(約30分)、仕事から帰宅後(約1時間)をベースに2か月程度です。仕事の都合やプライベートの予定で勉強時間を確保できない日も当然ありましたが、講師をみない日はなんとなく落ち着かない心境になり、ほんの数分だけでも動画はみるようにしていました。

これは性格的なものですが、時間的に余裕があるときよりも、時間がない中で隙間を縫って勉強する方が返ってはかどるようなので、「通勤講座」は私には合っていたようです。

IT分野の資格では基本中の基本と言われている「ITパスポート」ですが、わかっているようで、案外きちんと説明できないようなことを知識として身につけることができ、勉強して良かったと思いました。

きちんと繰り返し勉強すれば、合格への道はそう遠くない資格だと思います。やった分だけの結果は返ってくると思いますし、何より自信となります。

時間がない中でも勉強しやすい環境を「通勤講座」が整えてくれているので、ぜひ社会人一年生からベテランまで、幅広い人に挑戦してほしいです。

Y I さん【サービス業】
2018年合格!

講座での内容に集中で来たことで、当日も大きく戸惑うことなく問題に向き合えました。

勉強期間は1ヵ月程度で初受験で合格できました。

経理、総務を業務としている関係上、ストラテジ系は問題なく進めましたが、それ以外はあまりなじみなく独学では不安に感じ、受講しました。

耳でインプットすることの重要性を感じました。スマホでも聞けるため、電車の行きかえりを利用し、倍速で聞くことで、きちんと聞こうと集中力が増し、理解度とスピードを両立することが出来、効率よく進めました。

直前期には頻出ワード集を基に知識の確認と足らない部分を補うことが出来、それほど問題集をする時間が取れませんでしたが、講座での内容に集中で来たことで、当日も大きく戸惑うことなく問題に向き合えました。

先の目標に中小企業診断士を目標に置いているので、今後も利用していきたいと思います

匿名希望
【会社員・製造業】
2018年合格!

通勤電車の中で、毎日少しずつタブレットで勉強できたのはとてもよかったです。

通勤講座のおかげで、勉強期間2週間でITパスポートに合格できました。

通勤電車の中で、毎日少しずつタブレットで勉強できたのはとてもよかったです。あとどのくらい単元が残っているのか一目瞭然だったのがよかったです。

ITパスポートは試験日も試験会場も多く、前日まで予約できるので、自分の勉強時間や勉強の進捗具合を通勤講座で確認し、いつ受けるかを決められたのは本当によかったです。

H A さん【製造業】
2018年合格!

受験する1週間前はひたすら過去問を解きました。

勉強をするにあたって、毎日、どの分野、どのくらい進めるか事前に決めました。また、最初は映像を倍速にして流し見して概要を把握しました。次に過去問をといていき、不明点は映像を繰り返しみて落とし込みました。

受験する1週間前はひたすら過去問を解きました。傾向をおさえるのに役立つかと思います。

受けてみて後悔したのは計算問題を捨てたこと、やはり安定させるなら、計算問題も勉強したいですね。

K N さん【会社員・情報通信業
2018年合格!

細かにわかれた動画は電車通勤時、休み時間等の隙間時間学習には効果絶大でした。

受験を思い立ってから、1ヶ月で合格しました。これは通勤講座のおかげだと言って過言はありません。

当初は独学での合格を目指しましたが、試験範囲の広さと勉強法に行き詰まり、通勤講座受講をしました。

細かにわかれた動画は電車通勤時、休み時間等の隙間時間学習には効果絶大でした。帰宅してからは通勤問題集で確認し、浴槽にタブレットを持ち込み、倍速再生でその日の仕上げをしました。

合格には当講座の内容で充分だと思いました。

K M さん【公務員】
2018年合格!

短期間で無理せずに資格取得を目指す方にはとても良いと思います。

試験3週間程前に本講座を申込みました。

講座後に行われるテストで、アウトプットすることにより知識が定着するため、模試などの取り組みを行う必要なく合格することが出来ました。

短期間で無理せずに資格取得を目指す方にはとても良いと思います。


T S さん【会社員・金融・保険業
2018年合格!

社会人の受験生にとって、通勤講座は大きな味方になると思います。

【通勤講座のよかった点】
本当に通勤時間にスマホでテキストを見たり、問題を解けるのが助かりました。

【工夫したこと】
通勤講座、問題集などは一回で理解しきろうとするより、3回くらい周回する前提で勉強しました。他の科目まで目を通してから戻って初めて繋がるものもあるので、スピード感を持って周回することは知識定着に役立ちました。

社会人の受験生にとって、通勤講座は大きな味方になると思います。


KM さん【会社員・情報通信業
2018年合格!

模擬試験をうけることで、自分の弱みをしっかりと把握し、適切な対策をとることができました。

IT業界にいるため、基礎知識はわかるつもりでしたが、試験に受かる自信がありませんでした。

8月から通勤講座ビデオを見始め、一通り視聴。模擬試験をうけることで、自分の弱みをしっかりと把握し、適切な対策をとることができました。

S Y さん【情報通信業】
2018年合格!

ITパスポート試験に短期間で合格するには?

「短期合格で合格を目指す5つのルール」
無料セミナーにて公開中!

通勤講座は、いますぐ無料でお試しできます。
短期合格セミナ-「失敗例から学ぶ」配信中!


無料セミナー
短期合格セミナ-
「失敗しないITパスポート合格法5つのルール」

無料特典
「頻出キーワード集(無料版)」


無料動画講座
初回講座 体験版
①「基礎理論1 情報に関する理論」
②「コンピュータシステム1 コンピュータ構成要素」
③「コンピュータシステム2 ハードウェア」
ビデオ/音声講座、テキスト(暗記ツール)
通勤問題集、セレクト過去問集付き!

無料講座と無料セミナーを試してみる