• 司法試験・予備試験 通勤講座 -逆転上位合格者によるスマホ通信講座 1

    通勤時間で司法試験に合格!予備試験から最速で!スキマ時間で人生を変える

    逆転上位合格者のやり方で
    超短期・高効率ラーニング!

    無料講座を試してみる

有料受講者3万人突破記念

司法試験・予備試験
通勤講座とは?

短期間で合格した人々の勉強法を徹底的に研究して開発した画期的なオンライン講座です。

従来の予備校による物量作戦(大量テキストと長時間講義)とは異なり、本当に合格に必要な量に絞り込み、短期合格の原動力である「高速・高回転」型学習が可能なカリキュラムを採用しています。

教室での授業をそのまま収録した旧来型とは異なり、通勤講座は最初からスマホでの学習を前提した新しいスタイルのわかりやすい動画講義です。

さらに、問題演習、テキスト閲覧、そしてメモや検索機能まで、全てがスマホひとつで完結します。

だからスキマ時間で学習でき、誰でも無理なく続けられます。

さらに、運営コストを押さえることで、大手の通学・通信講座の5分の1程度の価格で提供いたします。

「通勤講座」で、社会人の方は働きながら学生の方は最短で学部在学中に、法律資格の最高峰の司法試験合格を勝ち取りましょう!

無料会員登録を行うだけでに各講座の無料体験受講や、無料セミナー失敗例から学ぶ 着実に合格する勉強法5つのルール」を受講できます。

司法試験 通勤講座

司法試験とは?

司法試験とは、法曹三者である裁判官、検察官又は弁護士になるための国家試験です(司法試験法第1条)。

法科大学院修了者及び司法試験予備試験の合格者を対象に、毎年1回、5月中旬に中一日の休みを挟んだ5日間で実施されます。

試験の出題内容や難易度、合格水準は極めて高く、法律系資格試験のまさに最高峰です。


予備試験とは?

司法試験予備試験とは、法科大学院修了者と同等の学識や応用能力、法律実務の素養を有するかを判定するための国家試験です(司法試験法第5条)。

合格すると司法試験の受験資格が与えられます(合格した翌年から5年間)。

法科大学院に通わなくても、司法試験の受験資格を得ることができるため、働きながら法曹を目指すことができます。


無料講座と無料セミナーを試してみる


司法試験・予備試験の試験制度を知ろう

こんな悩みを抱えていませんか?

  • 法律は全くの初学者だが、講義についていけるか自信がない。
  • 予備試験から挑戦したいが、どうすれば合格できるかがわからない。
  • 忙しい日々の中で、毎日勉強にかける時間を確保できるか不安。
  • 学校や通信講座を検討したが、値段が高いため独学にしようか迷っている。
  • かつて司法試験に挑戦して挫折もしくは不合格だった。

通勤講座なら
無理なく合格できます!

理由
1
スキマ時間で学べる!

通勤講座では、机に座って勉強する必要はありません。手持ちのスマートフォン、PC、タブレットで学べるため、通勤時間、 移動時間、昼休み、待ち時間、就寝前後など、ちょっとしたスキマ時間で勉強できます。

「スキマ時間を有効活用して資格を取れる」のが通勤講座です。

スキマ時間で学べる

理由
2
初心者でもわかりやすいビデオ/音声講座

通勤講座は、初心者の方が無理なく学べるように作られています。

ビデオ講座では、テレビの情報番組のように、図や具体例などを使ってわかりやすく解説しています。従来型の暗記中心の学習に比べ、興味が湧き、自然に理解しながら学べます。

さらに、倍速版や音声講座もあるので、車通勤や家事をしながらなど、スキマ時間で効率的に学ぶことが可能です。

高速インプット学習

理由
3
段階的なアウトプット学習で合格力アップ!

試験に短期間で合格するための最大のコツは「問題練習をしながら実力をつけること」です。

通勤講座では、最適な順番で段階的にアウトプット学習できるよう「学習フロー」が組まれています。

基礎学習、短答式対策は、ビデオ/音声講座でインプットした後、すぐに「通勤問題集」で基礎力を固めます。その後、「セレクト過去問」を解くことで合格できる実力をつけます。間違った問題を繰り返し解くことで実力をアップできます。

次に続く、論文対策講座では、ビデオ/音声講座に加え、問題演習を通じて、論文答案の書き方の基本を学ぶことができます。


理由
4
論文式対策は基本となる「書き方」から学べる!

論文式試験に合格するためには、基本的な書き方をマスターしたうえで、問題練習をする必要があります。

ところが、この「書き方」については、資格学校やロースクールでも体系的に教えられる事が少なく、個々の受験生の工夫に委ねられていました。

基本的な「書き方」が身につかないまま、合格答案をただ真似したり、論点を暗記しても、論文試験に合格することはできません。

ここが、論文試験対策の最も大きな課題となっていました。

論文対策講座では、これまであまり体系的な指導がされていなかった論文式答案の「書き方」を三段論法を中心にマスターして頂けます。

理由
5
圧倒的な低価格!

いくら素晴らしい講座でも、購入できない金額であれば意味はありません。通勤講座では、できるだけ多くの方に合格して頂けるように、圧倒的な低価格を実現しました。

圧倒的な低価格


無料講座と無料セミナーを試してみる

講師より応援メッセージ

再チャレンジ逆転上位合格を果たした私の経験とノウハウをあなたへ

最初から通勤講座で試験に直結する学習を。そして短期合格を。


司法試験 通勤講座にようこそ!

司法試験チャレンジを思い立った当時、理系出身で「法律」とは畑違いの私は、「債権」という言葉の意味すらわかりませんでした。
最初は大手予備校に通ったものの試験には歯が立たず、その後は法科大学院へ進学しましたが、やはり試験では不合格(総合3000位)でした。

しかし、学習方法を根本的に見直した結果、翌年のチャレンジでは、総合109位(上位1.3%以内)という上位合格を果たすことができました。

1年間で「知識」の量が飛躍的に向上したということではありません。理由は、学習方法を切り替えただけです。

「インプット中心の学習法」を「アウトプットを重視した効率的学習法」に変えることにより、2度目の試験で飛躍的に成績を上げることができたのです。

司法試験 通勤講座は、私の経験から得た効率的学習法と、「通勤講座」が培ってきた資格試験合格のノウハウを組み合わせて完成しました。次のような特長があります。

・まったくの未修者からでも合格できるように、法律の基礎からわかりやすく学べる。

・テキスト無しで、動画だけで内容を理解できるようにすることで、通勤電車などでの学習を可能にする。

1講座30分程度にし、倍速版を用意することで、スキマ時間などで効率的に学べるようにする。

・動画を見たら、すぐにアウトプット学習をできるようにし、問題練習を通じて実力をアップする。


また、大手資格学校では価格も40万~50万円と高額でしたが、通勤講座では無駄を省くことにより、その5分の1程度と圧倒的な低価格を実現しました。安いだけでなく、講座の品質はどこにも負けていないと自負しています。

私自身は、いろいろ失敗しながら回り道をしてしまいましたが、その経験が通勤講座を開発する際に役に立ちました。この通勤講座では、回り道を避けて、最短で合格するためのノウハウを講座に組み込んでいます。これから受験をされる皆さんには、私の失敗を踏み台にして、確実に短期合格を手にしてほしいと思います。

皆さんの合格を心から応援しています。

通勤講座でお会いしましょう!


 小村 

司法試験 通勤講座 主任講師

講師メッセージをすべて読む

おすすめコース


【基礎力養成、短答式対策】予備試験ルートで司法試験合格を目指すコースです。

予備試験合格コース

¥89,980 (税込)
分割例 月々 ¥4,360 × 24
回から

予備試験ルートで司法試験合格を目指すコースです。法律を初めて学習する方を対象に、基礎知識から短答式対策、論文式対策を着実に学ぶことができます。法律実務基礎科目の対策講座まで備えて、受講料は従来型講座の1/5に提供いたします。これが「学びを革新する」予備試験対策講座の新・決定版です。。


【基礎力養成、短答式対策+論文式対策】短答式と論文式対策のセットコース

法科大学院生のための司法試験合格コース 総合

¥129,980 (税込)
分割例 月々 ¥6,298× 24
回から

法科大学院生のための司法試験対策・総合コースです。
本コースには、法律の基礎から学び、短答式対策を行う「基礎コース」と、論文式対策の「論文対策コース」の2つのコースが含まれます。


【論文式対策】合格に必要な論文の書き方を身につける!

論文対策コース[2019年試験対応版]

¥59,800 (税込)
分割例 月々 ¥2,897 × 24回から

予備試験、司法試験合格のための論文対策講座です。初めて論文の学習をする方、論文の書き方でお悩みの方を対象に「書き方」の基本を身につけ、各科目の対策を学習するための講座です。本コースには、ビデオ講座、音声講座、問題、再現答案が含まれています。


【予備試験論文】予備試験の法律実務基礎科目を12時間で速習!

予備試験 法律実務基礎科目対策講座[2019年度試験対応]

¥29,980 (税込)
分割例 月々 ¥2,701 × 12
回から

予備試験論文式試験の法律実務基礎科目対策コースです。
約12時間で超高速でマスター。テキスト一体型のビデオ講義だからスマホ一つで半日で学習できるので、短答発表後からのロケットスタートに最適です。

通勤講座が選ばれる理由

学習効率がアップする画期的学習システム

効率的に学習するには、使用する学習ツール選びが重要です。司法試験通勤講座では、これまでの受験者が苦労したことを解消し、継続して学習しやすい学習システムを搭載しています。

勉強仲間機能

同じ資格を目指す仲間を作ろう!

試験勉強を続けるモチベーションを保つには、励まし合い、刺激を受ける仲間の存在が大きく影響します。資格取得では、「勉強の習慣化」が合格に大きく影響するため、勉強仲間がいる方の方が合格しやすい特長があります。

勉強仲間機能

通勤問題集

苦手分野を徹底攻略

通勤問題集は、「間違えた問題」「後でもう一度やりたい問題」を選んで、その問題だけを出題する機能があります。この機能を使えば、苦手な問題や繰り返し覚えたい問題だけを集中して練習することができます。また、各問題では受講者全体の平均点も表示されるので、自分の位置を確認することができます。

通勤問題集

学習フロー

最適な学習順で効率アップ

ガイドに従うだけで最適な順番で学べる機能です。「今日は何を学ぼう・・」と悩む必要はありません。ビデオ講座の後、最初は基礎的な問題、その後は、過去問の解法講座、実戦的な過去問練習に進む、というように最も効率的な順番で学べます。

学習フロー

学習レポート

学習時間と進捗状況を可視化
通勤講座で学習した時間や進捗状況が自動的に集計され、わかりやすいグラフと数値で表示されます。毎日の学習がグラフや数値となって見えるようになるため、学習するモチベーションが向上し、学習の習慣化に役立ちます。

学習レポート

メモ機能

自分専用のメモを各講座に
学んでいる講座のページにメモを書ける機能です。講座を視聴しながら、後で復習したい箇所や間違えた問題の補足などを付箋を貼りつけるイメージでメモすることができます。作成したメモは一覧のほか、検索することができます。メモを確認しながらポイントを復習することで、効率的な学習が行えます。

メモ機能

検索機能

キーワードを一発検索
検索機能は、講座名、テキスト、問題、メモなどを横断的に検索する機能です。例えば、問題の解説の中に、覚えていないキーワードが出てきた際に、それがどの講座やテキストに記載されているかを調べるのは大変です。検索機能を使えば一瞬で検索でき、探す時間と手間が節約でき、学習効率が向上します。

キーワード検索機能

無料講座で学習システムを試してみる

オンライン説明会

司法試験短期合格の秘訣や、通勤講座の特長・カリキュラムなど、担当講師陣がズバリお答えいたします!


続きはこちら


司法試験/司法試験予備試験に親しもう

司法試験/司法試験予備試験の資格、試験、勉強法など詳しく知ることができます。

見過ごしがちな試験制度を解説

仕組み、メリット、合格する勉強法とは?

司法試験・予備試験に関する情報をご紹介

実際の試験問題をご紹介

メディア掲載・受賞歴



すべてのメディア掲載・受賞歴

いますぐ無料でお試しできます

通勤講座は、いますぐ無料でお試しできます。
短期合格セミナー「失敗例から学ぶ 着実に合格する勉強法5つのルール」配信中!

無料セミナー
無料セミナー

短期合格セミナー「失敗例から学ぶ 着実に合格する勉強法5つのルール」
+オンライン講座説明会


無料基本講座
無料動画講座

・基本講座体験版「憲法5 憲法総論(4) 」、「合格特別講義1-学習方法について(1)」 ビデオ/音声講座、テキスト、通勤問題集、セレクト過去問集付き
・論文対策講座初回版「合格答案の書き方1」 ビデオ/音声講座、問題、参考答案付き!

無料講座と無料セミナーを試してみる