中小企業診断士にストレート合格する人はどんな人?

1次試験と2次試験を突破しなければ取得できない中小企業診断士。最短ルートでの合格を狙うなら、ストレートで突破したいところ。この目標を達成してきた先輩たちに見られる特徴とはどんなものでしょうか?以下でご説明します。

ストレート合格する人の特徴とは?

「こんな特徴の人は絶対ストレート合格できる!」みたいな法則はありませんが、過去に同様の体験をお持ちの受験生の特徴を見れば、以下のような傾向が見られます。

学校や業務で知識に触れている

資格試験に合格できるかどうかを考えるうえで、予備知識や関連業務の経験の有無は大きな要素です。「マーケティング部門に籍を置いて企画・開発業務に携わっていた」「IT系コンサルティングの仕事をしている」「財務諸表を作っている」「財務分析の報告書を書いている」「大学院でMBAの学位を取っている」など、大学や業務経験を通して何かしら企業経営に触れる機会を持った方は、試験問題の理解度も早く、短期で合格できる確率が高いようです。

マーケティング分析や財務分析でレポートや報告書を何本も書いたという方は、文章作成能力が鍛えられていると同時に、理論的な思考力も身に付いています。2次の筆記試験科目ではまさにそのスキルが試されるだけに、業務経験を持っていることは大きな武器です。

短期間合格する勉強方法を確立している

中小企業診断士試験は、効率良く学習すれば短期間でも比較的合格しやすい国家試験と言われます。1次試験と2次試験に分かれているために、ふたつの試験対策が必要で大変そうなイメージもありますが、それぞれの試験内容は関連性も高く、同時進行で勉強していくほうがはるかに効率的なのです。そのためストレート合格を狙う人は個別にクリアしていくのではなく、はじめから2次試験の突破も視野に入れて学習計画を進めている傾向が見られます。

参考までに、1次試験科目の中で2次試験と特に関連性が高い科目を以下に列挙します。
  • 組織論(企業経営理論)
  • マーケティング論(企業組織論)
  • 生産管理(運営管理)
  • 販売管理(運営管理)
  • 財務・会計

1次試験対策でこれらの科目を学習するときは、2次試験対策としても意識しながらテキストの熟読・問題演習・過去問に取り組みましょう。

苦手分野を確実に克服している

中小企業診断士試験は、1次試験と2次試験があり、試験範囲も非常に幅広いのが特徴です。広範囲での知識習得を心掛けるうえで大切なことは、「なるべく苦手科目を作らないこと」。自分の中でウイークポイントとなる部分を初期の段階で見つけ出して克服するようにすれば、理解度も進み、模擬試験でも高水準の得点をマークして自信を持って本番に臨むことができます。ストレート合格する人たちも、試験勉強を進めていく中で、「財務会計が苦手」「経済学分野の得点が足りない」「企業価値算定の計算でいつもつまずく」というふうに、自己分析しながら学習タスクを見つけ出すことで、着実に実力を磨いているのです。

また、「暗記が苦手」というのであれば、苦手なりにも覚えられる学習アイデアを見つけることが大切。克服した人は、講師や周囲の学習仲間にどうすれば暗記が苦手な人間でも用語などを覚えられるか質問することで、自分なりの方法を見つけ出しています。


ストレート合格できるかどうかは、意識と学習方法次第

中小企業診断士試験は、1次・2次試験ともに合格率20%前後です。これは単体での合格率で、ストレート合格の確率は4%程度。つまり、超難関の国家資格試験と言われる司法書士試験と同程度の合格率なのです。

しかし、中小企業診断士試験に挑む受験者の対策はさまざまで、はじめからストレート合格を狙って学習をはじめる方もいれば、「まずは1次試験の合格を目指そう」というように個別に対策を立てて挑む方もいます。試験問題のレベル自体はそれほど高度ではありませんので、上記で挙げた特徴を踏まえて勉強すれば、ストレート合格も決して難しくはないと言えるでしょう。

監修 市岡 久典

中小企業診断士
ITコンサルタントとして働きながら、中小企業診断士試験に合格。 その後、ベンチャー企業の経営企画部門の責任者を経て独立。現在は独立診断士として、中小企業診断士講座講師、創業支援、事業計画策定、資金調達、 経営管理、事業再生など、幅広い分野で中小企業のコンサルティングを行う。

勉強で苦労する前に読んでおきたい
今なら無料で
「中小企業診断士 加速合格法」
冊子プレゼント!

1次2次ストレート合格の秘訣を大公開。

無料配信中の講座はこちら

  • 無料冊子
    冊子「中小企業診断士 加速合格法」
    短期間で合格するための方法を解説した冊子(電子版)です。
  • 無料動画講座
    基本講座初回盤「1-1経営と戦略の全体像」 ビデオ/音声講座、テキスト、実戦フォローアップ講座、通勤問題集、過去問セレクト講座、2次対策講座付き!
合格法冊子と通勤講座を無料で試してみる