中小企業診断士 経営法務
平成19年 第3問 - 募集株式と募集社債

ピックアップ過去問解説

問題

 募集株式と募集社債との比較に関する記述として、最も適切なものはどれか。

ア 募集株式:必ずしも株券を発行する必要はない。
募集社債:必ず社債券を発行しなければならない。

イ 募集株式:いかなる場合でも、取締役会の決議だけで発行できる。
募集社債:いかなる場合でも、株主総会の特別決議がなければ発行できない。

ウ 募集株式:持分会社は発行できない。
募集社債:持分会社も発行することができる。

エ 募集株式:割当てを受ける者が30人を超えた場合は、株式管理者を置かなければならない。
募集社債:割当てを受ける者の数や社債の金額を問わず、社債管理者を置かなければならない。


解答・解説

解答:ウ


 経営法務から、募集株式と募集社債に関する問題です。基本的なことが問われているので、正解したい問題です。

 まずは、募集株式と募集社債について簡単に復習しておきましょう。

 募集株式とは、新たに発行される株式のことです。募集株式の発行をするためには、公開会社では、原則として取締役会の決議が必要です。ただし、第三者に対して特に有利な条件で株式を割り当てる場合は、株主総会の特別決議が必要になります。

 株式譲渡制限会社の場合は、原則として株主総会の特別決議が必要になります。ただし、定款に定めがある場合は、取締役会の決議で発行を行うことができます。また、株式譲渡制限会社の場合は、第三者への有利発行をする場合でも、定款に定めがあれば取締役会の決議で発行できます。

 株券については、現在の会社法では株券の発行は義務付けられておらず、任意となっています。株券の発行は、定款に定めることによって可能になります。

 次に、社債について見てみましょう。

 社債とは、簡単に言えば、不特定多数の人からの借金です。株式が自己資本となるのに対して、社債は負債となります。社債は、取締役会の決議、取締役会不設置会社は取締役の決議によって、発行することができます。

 社債は償還期間が長いため、社債の管理を適切に行うために、原則として社債管理者を置くことが必要となっています。ただし、各社債の金額が1 億円以上の場合など、一定の条件を満たす場合は、社債管理者を置く必要はありません。

 社債でも、株式における株券と同じような社債券を発行することもできます。ただし、社債券は、発行しなくても構いません。

 ここまでを押さえた上で、順番に選択肢を見ていきましょう。

 選択肢アは、株券、社債券の発行についてです。

 復習で説明したとおり、株券、社債券ともに、必ずしも発行する必要はありません。よって、アの記述は不適切です。

 選択肢イは、株式および社債の発行に関する決議についてです。

 復習で説明したとおり、募集株式の発行をするためには、公開会社では、原則として取締役会の決議が必要ですが、第三者への有利発行の場合や、株式譲渡制限会社の場合は、原則として株主総会の特別決議が必要になります。また、募集社債を発行するためには、取締役会の決議が必要です。よって、イの記述は不適切です。

 選択肢ウは、持分会社での発行についてです。

 株式は、株式会社においてのみ発行可能なものであるため、持分会社では発行できません。一方、社債は、持分会社であっても発行可能です。よって、ウの記述は適切であり、これが正解となります。

 参考として、残りの選択肢も見ておきましょう。

 選択肢エは、管理者の設置についてです。

 会社法では、株式について株式管理者という制度は規定されていません。

 一方、社債は、原則として社債管理者を設ける必要があります。ただし、各社債の金額が1 億円以上の場合など、一定の条件を満たす場合は、社債管理者を置く必要はありません。よって、エの記述は不適切です。

 以上より、ウが正解となります。


学習するには

経営法務

 6-5 株式会社の設立と資金調達 - 株式、社債

→ 上記の講座が含まれる「1次2次合格コース」はこちらから


ピックアップ過去問一覧

これから始める方へのおすすめコース

1次2次合格コース

中小企業診断士 1次2次合格コース[2019年度試験対応]

一括 ¥49,980~ (税込)
分割例 月々 ¥2,421 × 24回から

基礎から合格レベルまで効率的学ぶことができるため、これから2019年度ストレート合格を目指すのに最適なコースです。コースを3タイプご用意しており、ニーズに合わせてご選択いただけます。

学習上の疑問を解消できるQ&Aチケット付きコンプリートコースがスタート!NEW


すべてのコースを見る

いますぐ無料でお試しできます

通勤講座は、いますぐ無料でお試しできます。
現在、冊子「中小企業診断士 加速合格法」無料でプレゼント中!
無料ガイダンス「短期合格の戦略」配信中!

無料動画講座

合格戦略講座「短期合格の戦略
基本講座初回「1-1経営と戦略の全体像」
ビデオ/音声講座、テキスト、実戦フォローアップ講座、通勤問題集、過去問セレクト講座、2次対策講座付き!


無料冊子

冊子「中小企業診断士 加速合格法」
試験勉強で苦労する前に読んでおきたい、短期間で合格するための方法を解説した冊子(電子版)です。

合格法冊子と通勤講座を無料で試してみる