通勤講座をご利用頂ける環境

通勤講座を受講するには以下の機器・環境が必要です

スマートフォンで学習される方

【ネットワークに接続しているスマートフォン】もしくは、
【スマートフォン+パソコン】が必要です。

スマートフォンだけでも、マイページから個々の音声ファイルを再生したり、冊子を見ることができますが、パソコンがあると、パソコンで一括ダウンロードした音声ファイルをスマートフォンにまとめて転送できるためよりスムーズにご受講頂けます。

スマートフォン版とパソコン版は、マイページの学習履歴を共有しているため、外出時は持ち運びやすいスマートフォン版、自宅では画面の大きなパソコン版という使い方が可能です。

パソコンで学習される方

通勤講座は、ネットワークに接続した【パソコン】でご受講頂けます。

パソコン版では、通勤講座のすべての機能をご利用頂けます。ご自宅のパソコンや、外出時はネットワークに接続したノートパソコンでご受講頂くことができます。

タブレット端末で学習される方

通勤講座は、ネットワークに接続した【タブレット端末】でご受講頂けます。

タブレット端末では、基本的にスマートフォン版と同じ機能をご利用頂けます。スマートフォンよりも画面が大きいため、テキストや学習マップなどを見ながら学習するのに便利です。
タブレット端末を使えば、場所を選ばず学習することができます。

携帯音楽プレーヤーで学習される方

【携帯音楽プレーヤー】に加えて、ネットワークに接続した【パソコン】が必要です。パソコンでダウンロードした音声ファイルを、携帯音楽プレーヤーに転送してお使いいただけます。

テキスト等の冊子は、パソコン版でご覧いただくことが可能です。通勤時間などは携帯音楽プレーヤーで音声講座をご受講頂き、自宅ではパソコン版でテキストや学習マップで復習するという使い方が可能です。

※ 講座をお申込み頂く前に、かならず無料の初回講座をお試し頂き、お使いの機器で受講できるかをご確認ください。

通勤講座を利用できる
機器のバージョンと必要なソフトウェア

通勤講座をご利用できる機器のバージョンと、必要なソフトウェアは以下の通りです。
以下に示されていないバージョンや、以下に示すソフトウェアが入っていない環境ではお使い頂けませんのでご注意ください。


スマートフォン/タブレット端末版の通勤講座

  • iOS バージョン6以降を搭載したスマートフォン/タブレット端末(Safari のみ)
  • Android バージョン4.0以降を搭載したスマートフォン/タブレット端末(Chromeブラウザ推奨)

※上記のバージョン以前のOSはサポートされていませんので、ご注意ください。


パソコン版の通勤講座

  • オペレーティングシステム(OS)
    Windows7、Windows8.1、Windows10、OS X 10.8以降
  • 以下のいずれかのブラウザがインストールされている環境。
    Microsoft Edge 25以降(最新版を推奨)、Ineternet Explorer 11以降(デスクトップ用のみ)、
    Chrome 42以降(最新版を推奨)、Safari 6.2.2以降(最新版を推奨)
  • Adobe Flashが視聴できる環境。(動画を再生するために必要です)※Adobe Flash Playerは、こちらから入手して頂けます。


パソコン版、スマートフォン/タブレット端末版 共通

Adobe Readerがインストールされている環境。(冊子を見るために必要です)
※Adobe Readerは、こちらから入手して頂けます。

※ 講座をお申込み頂く前に、かならず無料の初回講座をお試し頂き、お使いの機器で受講できるかをご確認ください。