不動産業界への就職に有利な資格は?使える資格を紹介

不動産業界への就職に有利な資格は、有名な宅建をはじめ、いくつかあります。土地建物の取引や、マンションの適性管理は専門知識を必要とするため、不動産関連の資格を持てばさまざまな場面でそのスキルを生かせるでしょう。今回は、数ある不動産関連資格の中から、「宅地建物取引士」「マンション管理士」「管理業務主任者」「賃貸不動産経営管理士」の4つをご紹介します。

不動産業界への就職に有利な資格は?使える資格を紹介

不動産業界への就職するのに宅建を持っていると有利と聞いたのですが、ほかにはどのような資格があるのでしょうか?
不動産業界への就職に有利な資格は、有名な宅建をはじめ、いくつかあります。今回は、数ある不動産関連資格の中から、「宅地建物取引士」「マンション管理士」「管理業務主任者」「賃貸不動産経営管理士」の4つをご紹介します。


宅地建物取引士

宅地建物取引士は、不動産関連の資格の中でももっともメジャーな資格。
「宅建」という通称でも高い認知度を誇ります。

資格試験では、土地・建物に関する基本的な知識や、関係法令や税の仕組みなど、不動産取引における実務処理の理解度が問われます。
土地・建物の売買契約書締結前に行う重要事項の説明は、宅地建物取引士の独占業務であり、不動産会社を起こすには設置が義務づけられています。

宅地建物取引士を取得すれば、不動産業界での就職・転職の道が開かれることはもちろん、将来的には独立起業の選択肢も生まれるでしょう。
不動産業界を目指すうえで、最初に取得を検討しておきたい資格です。

★無駄を省いて効率的に学べる「宅建士 通勤講座」と?

マンション管理士

マンション管理士は、マンション管理の専門家であり、その方面においてトラブルの相談役やアドバイザー的役割を担える国家資格です。

経年劣化によって老朽化が進むマンションは、綿密な長期修繕計画のもと、適切なタイミングでメンテナンスを実施する必要があります。
住民の快適な生活環境の形成に欠かせない修繕計画や工事の工程プランも、専門知識を持ったマンション管理士の指導とアドバイスのもと、作成が進められます。

また、住民同士の間で発生したトラブルも、マンション管理士が仲介に入って予備交渉を行い、穏便な解決に向け尽力。
設備や建物構造のメンテナンスからトラブル解決まで、幅広い業務を担うのがマンション管理士の務めです。

★マン管・管業ダブル合格を狙える「マンション管理士/管理業務主任者 通勤講座」とは?

管理業務主任者

管理業務主任者は、マンション設備に関する知識や建物保全に関する法令、契約関連のルールに精通したマンション管理のエキスパートであり、それを証明する国家資格でもあります。
管理委託契約に関する重要事項の説明』『重要事項説明書・管理委託契約書への記名・捺印』『管理事務報告』などは管理業務主任者の独占業務で、不動産管理会社において一定数の設置が義務づけられています。
ビル・マンション管理に興味のある方はぜひとも取得しておきたい資格です。

同じくマンション管理の専門家であるマンション管理士との違いが気になりますが、それぞれ異なる立ち位置から管理業務に取り組みます。
区分所有者を組合員とする管理組合側にたってさまざまなサポート業務を展開するマンション管理士に対し、管理業務主任者は管理会社の一員として管理業務を遂行し、マンション環境の適性維持に貢献します。

★マン管・管業ダブル合格を狙える「マンション管理士/管理業務主任者 通勤講座」とは?

賃貸不動産経営管理士

マンション・アパートなどの賃貸物件の経営管理において、幅広い知識と実務スキルを持ち合わせているのが、賃貸不動産管理士です。

多くの住民が居住する賃貸住宅は、現代社会において欠かせない居住形態であり、地域社会を構成するコミュニティのひとつ。
その環境を適切なかたちで保持していくには、継続性が高く良質なサービスを展開し、住民の求める安心・安全のニーズに応えなければなりません。
賃貸住宅に精通し、実務処理に長けた賃貸不動産経営管理士には、その社会的役割を果たす責務を担います。

賃貸不動産管理業務は、不動産の市場調査から賃貸用建物の企画提案、入居者募集・契約に関する事務、または定点点検や建物清掃、クレーム対応などの管理業務、原状回復の立会い、さらには節税や相続に関する相談など、多岐にわたります。
賃貸不動産経営管理士はこれら管理業務全般に関する専門家であり、住民の生活および不動産会社・管理組合などの活動をサポートするうえで重要な存在です。

★よく出るところを重点的に学べる「賃貸不動産経営管理士 通勤講座」とは?


NEXT 持っているとステータスアップ!?まだまだある不動産関連資格

合格できる人と
できない人の違いとは?
宅建合格法 5つのルール
を無料公開中!

試験の概要から宅建試験の合格戦略までわかりやすく解説します。

無料配信中の講座はこちら

  • 短期合格セミナー
    「失敗しない宅建合格法 5つのルール」
  • 通勤講座の無料体験版
    ビデオ・音声講座、テキスト、通勤問題集、セレクト過去問集 付き
今すぐ無料セミナーと初回講座を試す