司法書士 総合コース [2018年度試験対応版] ※2017年度版付  先着50名様 限定

一括 ¥119,800 (税込)
分割例 月々 ¥5,805 × 24回から   分割払いについて

受講者1.5万人突破感謝キャンペーン中!

●オプションをお選びください
冊子版 司法書士2018年度版テキスト【全科目17冊セット】  ★おすすめ!  ¥19,800

お支払い方法

クレジットカード(一括、分割、リボ)、コンビニ支払、銀行振込、ペイジー支払

ご購入・お支払方法
●当コースは、スマートフォン・PC・タブレットによりオンラインで受講するコースです。
●電子版基本講座テキストつき
 製本された冊子版基本講座テキストをご希望の方は、別途オプション商品をお求めください。
 ※2018年度冊子版基本講座テキストに関しましては、2017年4月から販売開始を予定しております。
●本コースに含まれる、各講座のリリーススケジュールは下記をご覧ください。
 ・2018年度版 合格コース記述式対策コース
 ・2017年度版 合格コース記述式対策コース
●本コースに含まれる初回講座は、無料の初回講座で今すぐお試し頂けます。
●本コースに含まれる各年度コースの受講期限は下記になります。
 ・2018年度版受講期限:2018年10月31日まで
 ・2017年度版受講期限:2017年10月31日まで
記述式対策コース付属の添削課題の解答作成はMicrosoft Wordを使用します。また、解答のご提出と返却ともにオンラインのマイページ上で行いますので郵送の手続きは不要です。
●本コースは、添削指導サービス付き講座のため、先着50名様限定とさせて頂いております。

キャンペーン

司法書士 受講者1.5万人突破感謝キャンペーン

司法書士

2017年6月30日まで

司法書士 受講者1.5万人突破感謝キャンペーン

通勤講座の有料受講者が1.5万人超えたことの感謝の気持ちを込めて、キャンペーンを実施いたします!当キャンペーンでは、合格お祝い金最大10,000円を進呈します!

こんな方におすすめ

  • これから勉強を始める方
  • 短期間での合格を目指す方
  • 基礎から着実に学びたい方
  • 実践的な記述式対策まで学びたい方
  • 割安な価格で受講したい方
司法書士試験合格までの流れ


司法書士 総合コース

効率的に合格するためには、早く基本的な内容をインプットし、その後に問題や過去問を使ってアウトプット練習を十分にすることが重要です。

「基本講座」でビデオ/音声講座を活用し、スキマ時間を使って短時間で基礎知識を身につけることができます。

基本講座を学んだ後すぐに「通勤問題集」と「セレクト過去問講座」を順番に解くことで、試験で問題を解く実力を身につけられます。

記述式対策は「基本講座」で基礎知識を、「記述式雛形暗記ツール」、「記述式雛形問題集」では、合格に不可欠な雛形学習をすることができます。さらに「記述式対策講座」へ学習をすすめることで、より実践的な記述式対策を学んでいただけます。

※上記は、2018年度版の例です。

司法書士合格コース教材

コース内には、以下の講座が含まれています。

基本講座

ビデオ/音声講座:標準版・1.5倍速版・2倍速版

最初に知識をインプットするにはビデオ講座/音声講座を使うのが向いています。本を読むよりも、ビデオで学んだ方が、内容をイメージしやすいため、より記憶に残りやすく理解しやすいためです。

ビデオ/音声講座には、通常速版だけでなく1.5倍速、2倍速版があります。最初は通常速版で学習し、慣れてきたら倍速で繰り返し学ぶことで短期間で記憶が定着します。

テキスト

ビデオ/音声講座の内容をベースに、重要度や、補足など、試験対策に役立つ情報を加えたオンライン版テキストです。テキストは、後で復習する時にパソコン等で参照するのが良いでしょう。

問題練習した後や、じっくり復習したい場合などはテキストを見るのが便利です。 スマートフォン、タブレット端末等、PDFファイルを参照できる機器があれば、いつでも参照することができます。

※テキストはPDFのみでのご提供となります。印刷・製本された冊子は含まれませんので、ご注意ください。

標準版と倍速版の選択が可能です


要点暗記ツール

司法書士試験の学習における要点となる知識を定着するための暗記ツールです。

司法書士試験の合格は、細かな知識をいかに効率的に身につけていくことができるかがカギになります。これを解決するために理解とともに暗記するという作業が不可欠です。

本ツールは、基本講座でお伝えするポイントとなる箇所を空欄におり、クリックまたは、タップしていただくことで素早く解答をチェックして頂くことができます。

各科目の基本講座に付属していますので、インプット学習直後の知識のチェックはもちろん、直前期の知識の総ざらいにも便利です


通勤問題集

通勤問題集は、基本講座で学んだ内容を確実に覚えるためのオンライン問題集です。通勤時間などのスキマ時間で問題演習を行いながら、重要なポイントを確実に覚えることができます。

通勤問題集では、基本講座の一講座が終わるたびに、基本講座の単元に合わせて出題されます。

問題の内容は、本試験の過去問を分析し、本試験の問題を解く上で必須の知識について重点的に出題しています。また、問題を解いた後に、わかりやすい解説を読むことで効率よく試験に合格するための基礎知識を吸収できるように作られています。

通勤問題集をはじめとする通勤講座の問題練習では、問題を解くたびに通勤講座マイページに成績が記録されます。科目ごとの進捗や平均点なども一目でわかるようになっています。さらに、間違った問題だけ後でまとめて出題される機能もあるため、効率的に得点アップを行えます。


セレクト過去問講座

司法書士試験の過去問から、よく出題される問題をテーマ別に厳選したオンライン過去問題集です。わかりやすい、丁寧な解説が特徴です。

司法書士試験ではよく出題されるテーマは決まっているため、そういった問題を確実に解けるようにすることが合格の近道です。

セレクト過去問講座では、何度も問題を解き、解説を読むことで、試験問題へのアプローチ方法・解法をマスターすることができます。

過去問練習に取り組む時間があまりない人や、既存の過去問題集の解説を読んでも分かりにくいと感じる人、試験直前対策にお勧めの講座です。



記述式雛形暗記ツール

基本講座でインプットした記述式の雛形を効率的に暗記するためのツールです。

記述式が出題される不動産登記法、商業登記法の2科目について合格に必要な重要雛形を身につけて頂けます。申請書の雛形の記載箇所をすべて空欄にしています。空欄をクリックまたは、タップ)していただくことで素早く解答を確認して頂くことができます。

一見難解と思われる本試験問題も、多くは基本的な雛形が複合的に扱われているものです。そのため、重要雛形をマスターをすることは、本試験の攻略に直結するといえるのです。

このツールをご利用頂くことで、少しのスキマ時間でも簡単に勉強できますので、繰り返し学習が促進され、記憶に定着しやすくなります。


記述式雛形問題集

記述式の重要雛形の理解を深めていただくためのオンライン問題集です。

不動産登記法、商業登記法の2科目について重要雛形のポイントとなる箇所を空欄にしています。正しいものを選択して、申請書を完成させましょう。

記述式雛形暗記ツールで暗記した後は、この問題集にチャレンジすることで、各雛形のポイントを押さえることができたかの指針としてお役立て頂けます。

学習レポート機能

通勤講座で学習した時間や進捗状況が自動的に集計され、わかりやすいグラフと数値で表示されます。また、資格別、コース別、講座別など細かい単位で学習時間や進捗を確認することも可能です。また、日付別に、何をどれぐらい学習したかという学習履歴を表示することができます。

この機能により、ユーザは自分が日々何をどれぐらい学習したのかをすぐに確認することができます。これにより、学習時間が十分に取れているかや、学習計画どおりに進んでいるかを把握できるため、学習の効率が向上します。

また、毎日の学習がグラフや数値となって見えるようになるため、ユーザは学習するモチベーションが向上し、学習の習慣化に役立ちます。

記述式対策コース教材

コース内には、以下の講座が含まれています。

記述式対策講座

ビデオ/音声講座:標準版・1.5倍速版・2倍速版
通勤講座では、テレビの情報番組を見るような感覚で学習をすすめることができます。

わかりやすいスライドを見ながら解説を聞くことで、理解もすすみ、印象にも残りやすくなります。

この講座では、記述式問題の解法を学習頂けます。不動産登記法、商業登記法、それぞれ基礎編から過去編で構成していますので、本格的な記述式対策が初めての方や、記述式に苦手意識をお持ちの方でも無理なくステップアップして、記述式の解法プロセスを学ぶことができます。

ビデオ/音声講座には、通常速版だけでなく1.5倍速、2倍速版があります。

問題/解答例・解説
不動産登記法、商業登記法のビデオ/音声講座には、講義で使用する問題のPDFをご用意しております。

ビデオ/音声講座を受講する前に、問題に挑戦することにより、弱点を明確にしていくことができ、その後のビデオ・音声講座をより効果的に学習頂けます。
さらに、印刷して繰り返し問題を解くことで、記述式問題での解答力を養って頂けます。

記述式添削指導

記述式対策は、択一式の問題とは異なり、自ら記述していかなければならないため、実際に自分の手で答案を作成するトレーニングが不可欠です。

本コースでは、講座で使用する問題以外に添削専用問題をご用意しております。マイページから簡単にご提出いただけますので、郵送頂くなどの煩わしい作業は不要です。司法書士試験は、1点、0.5点などの差で合否が左右されるため、細かな修正点も指摘していきます。

さらに、どのような点に注意すべきかなど採点者からのアドバイス学習のご参考に頂けます。


標準版と倍速版の選択が可能です各講義には問題・解答・解説が付属します添削例

学習レポート機能

通勤講座で学習した時間や進捗状況が自動的に集計され、わかりやすいグラフと数値で表示されます。また、資格別、コース別、講座別など細かい単位で学習時間や進捗を確認することも可能です。また、日付別に、何をどれぐらい学習したかという学習履歴を表示することができます。

この機能により、ユーザは自分が日々何をどれぐらい学習したのかをすぐに確認することができます。これにより、学習時間が十分に取れているかや、学習計画どおりに進んでいるかを把握できるため、学習の効率が向上します。

また、毎日の学習がグラフや数値となって見えるようになるため、ユーザは学習するモチベーションが向上し、学習の習慣化に役立ちます。

コースの説明

2018年度試験、または2017年度試験に向けて、基礎から実戦的な試験対策まで学べるセットコースです。

基礎から着実にステップアップしていくことができますので、初めて司法書士試験の学習をする方に最適です。
「合格コース」と「記述式対策コース」の2つのコースが含まれてますので、基礎学習から、記述式の学習、過去問練習まで総合的に学習したい方におすすめです。

また、ビデオ講座やテキストは、わかりやすく作られていますので、初心者の人でも安心して学べます。

通勤中などのスキマ時間に、スマートフォンやタブレット、パソコン、携帯音楽プレーヤーを使って手軽に学習できるため、忙しい人でも短期間で合格を目指せます。

また、本コースには添削指導サービスが付属します。
記述式対策では、実際に自分の手で答案を作成するトレーニングが不可欠です。
解いた添削問題は、マイページから簡単にご提出いただけますので、郵送などの煩わしい作業は不要です。
司法書士試験は、1点、0.5点などの差で合否が左右されるため、講師の方から細かな修正点もご指摘します。
さらに、まちがえやすい点などの指摘や、どのような学習を行うべきかなどのコメントを提供いたしますので、記述式練習においての学習の指針としてお役立て頂けます。

なお、本コースに含まれる各講座(基本講座(民法、不動産登記法)、要点暗記ツール、通勤問題集、セレクト過去問講座、記述式雛形暗記ツール、記述式雛形問題集、記述式対策講座は、無料の初回講座で今すぐお試し頂けます。


2018年度版
コースに含まれるもの
合格コース
短期合格セミナー 1回
基本講座(ビデオ・音声) 405講座* 合計約120時間* 
テキスト(PDF) 405回 各基本講座にPDFテキストが付きます
要点暗記ツール 405回 各基本講座に要点暗記ツールが付きます
通勤問題集 403回*
セレクト過去問講座 402回*
記述式雛形暗記ツール 146回*
記述式雛形問題集 146回*

*科目別の講座数についてはこちら
*2016年12月時点での予定となります。実際の講座数や講義時間については、変更される場合がありますのでご了承ください。
*付属するテキスト、問題集はオンライン版です。製本された冊子版基本講座テキストをご希望の方は、別途オプション商品をお求めください。※2018年度版は、2017年2月ごろから販売開始の予定です。

2018年版から記憶に便利な新機能を追加!
司法書士試験の学習は、内容の理解とともに細かな知識の暗記が欠かせません。これは、多くの受験生が苦手とされているところです。そこで、通勤講座が受験生のこのお悩みを解決すべく、反復学習に便利な「要点暗記ツール」「記述式暗記ツール」を新たにご用意いたしました。ぜひ、合格にお役立てください!

記述式対策コース
記述式対策講座(ビデオ・音声) 22回 合計約14時間*
問題/解答例・解説(PDF) 22問*
※講義で使用する不動産登記法(基本問題5問、過去問6問)、商業登記法(基本問題5問、過去問6問)が付属します。過去問は、平成24~29年度の予定です。
添削指導サービス 6回*
※不動産登記法(3問)、商業登記法(3問)の添削専用問題

*科目別の講座数についてはこちら
*2016年12月時点での予定となります。実際の講座数や講義時間については、変更される場合がありますのでご了承ください。
受講期限 2018年度版:2018年10月31日

受講期限後は更新版をご購入頂くことにより、受講期限を延長して頂けます。2019年度の更新版のリリース時期などについては、2018年度試験前後を予定しております。

リリーススケジュール

本コースに含まれる、2018年度版の各講座は2016年12月~2018年3月の期間に順次リリースを予定しております。リリーススケジュールは下記をご覧ください。

合格コース記述式対策コース
【キャンペーン特典】 2017年度版
コースに含まれるもの
合格コース
短期合格セミナー 1回
基本講座(ビデオ・音声) 405講座* 合計約120時間 
テキスト(PDF) 405回 各基本講座にPDFテキストが付きます
通勤問題集 403回*
セレクト過去問講座 402回*
記述式雛形問題集 146回*

*科目別の講座数についてはこちら
*2016年12月時点での予定となります。実際の講座数や講義時間については、変更される場合がありますのでご了承ください。
*付属するテキスト、問題集はオンライン版です。
記述式対策コース
記述式対策講座(ビデオ・音声) 20回 合計約12時間
問題/解答例・解説(PDF) 20問*
※講義で使用する不動産登記法(基本問題5問、過去問5問)、商業登記法(基本問題5問、過去問5問)が付属します。過去問は、平成24~28年度の予定です。
添削指導サービス 6回*
※不動産登記法(3問)、商業登記法(3問)の添削専用問題

*科目別の講座数についてはこちら
*2016年12月時点での予定となります。実際の講座数や講義時間については、変更される場合がありますのでご了承ください。
受講期限 2017年度版:2017年10月31日
リリーススケジュール 本コースに含まれる2017年度版の合格コースは、全科目リリース済です。記述式対策コースは、は2016年12月~2017年3月の期間に順次リリースを予定しております。リリーススケジュールは下記をご覧ください。


合格コース記述式対策コース

※2017年度版から2018年度版へ学習履歴は引き継がれません。あらかじめご了承ください。

ご受講に必要な機器

通勤講座を受講するには、以下のいずれかの機器が必要です。

スマートフォン
パソコン
タブレット
携帯音楽プレーヤー(※注)

※携帯音楽プレーヤーを使用する場合、音声ファイルをダウンロードするためのパソコンが別途必要です。
※通勤講座を利用できる機器・バージョン、および、必要なソフトウェアの詳細はこちらでご確認ください。
※講座をお申込み頂く前に、必ず無料の初回講座をお試し頂き、お使いの機器で受講できることをご確認ください。

よくあるご質問

購入方法を教えてください。
本ページ上部から、購入したいタイプを選び頂き、「ご購入ページ」へボタンをクリックします。その後、画面に沿って、決済をして頂けます。
詳しくはご購入方法についてをご確認ください。


どのような支払方法に対応していますか?

お支払い方法は、以下に対応しています。

・クレジットカード(VISA、MASTER、JCB、AMERICAN EXPRESS)
・ペイジー支払(ATM決済)
・コンビニ支払(ローソン、ファミリーマート、サンクス、サークルK、ミニストップ、デイリーヤマザキ)
・銀行振込

詳しくはご購入方法についてをご確認ください。


分割払いはできますか?
クレジットカード支払いをお選び頂いた場合に、分割払いが可能です。分割払いを選択した場合は、支払回数を選択できます。
※ご利用頂ける支払回数や手数料につきましては、お客様のクレジットカードの種類やご契約内容によって異なります。
詳しくはご購入方法についてをご確認ください。

申込み後、受講できるまでの流れを教えてください。

【クレジットカード支払の場合】
オンライン上で決済完了後、すぐに受講開始の案内メールが届き、ご受講頂けます。

【コンビニ・ペイジー支払の場合】
オンライン上でご注文後、コンビニ・ペイジーでお支払い頂きますと、ご入金後1日以内に入金確認が行われ、受講開始の案内メールが届きご受講頂けます。

【銀行振込の場合】
オンライン上でご注文後、銀行やネットバンキングでお振込頂きます。お振込み後、1営業日以内に入金確認が行われ、受講開始の案内メールが届きご受講頂けます。
また、平日の15時以降および土日・祝日にお振込頂いた場合には、入金が確認できるのは翌営業日以降になるため、受講が開始頂けるのも翌営業日以降になります。

ご入金後、数日経過しても案内メールが届かない場合などは、こちらからお問い合わせください。


その他のよくあるご質問を見る